2015年5月アーカイブ

闇スロ 大阪へ辿り着くぞ

東京だけじゃなく、闇スロ 大阪にもあんだね。そりゃそうだ、東にあって西に無い物は、殆どねぇぞ。関西人、その辺ポリシーあり、一本筋が通ってる。

地元愛も半端ねぇー。肩を持つ訳じゃ無いけど。繁華街なら闇スロ 大阪が存在しても、不思議に思わん。

元々東京よりも、商売上手な人多い街だし、客に儲けさせる額も大きいかね?大金ゲット可能ならば、行くしかあるまい。

賑やかな通りを少々奥まった所、こうゆう感じの雑居ビル?呼び込みボーイ存在?キャバクラの姉ちゃんに、闇スロ 大阪の場所を聞いてもOK。

多分、教えてくれっはず。一勝負やる前にキレイな女子と、軽く一杯引っ掛けも楽しい。其処で時間を取られるか博打に出るか、二者択一。

いや、旨い物で喰い倒れも魅力的だ...。闇スロ 大阪へ辿り着く前に、刺激が沢山ありすぎ困った。快楽へドップリ浸かりそう。

でも賭事の快感は、最高級。高レートで大枚ブチ込んだら、リターンは何倍?想像だけで、脳汁ドバドバ出ちゃう。もう駄目、直ぐ勝負開始!

薄っぺら内容じゃ反発くらうわな

ブログやらショッピングサイトでも、収納しにくいと不評を買っていた理由は、これかと実感。

それに、初回限定盤で特典映像付きと聞き、結構楽しみに期待してたが、思ったほど大がかりでもなく、ちょっとガッカリです。

放送始まる前のスタートナビや、NG集見れたのは良いけど、もっと何かあっても良いんじゃない?ブックレットもしょぼく、ガッカリさせすぎ。

ただ、竜馬役・内野聖陽さんの素顔が、役とは全然違って知的で、落ち着いた人な事にビックリ。ギャップが特大・・・(汗)。

ヒットした作品、次から次へとグッズ販売開始や、SPドラマ・劇場版・舞台化等と、あんまりにも「儲けてやるぜ!」みたいな商売欲を出す姿勢にどん引き。

金づる扱いだもんね。